書き起こし・タグ付け作業者募集

現在、本プロジェクトに関わる、スピーキングテスト回答音声データの書き起こし、およびタグ付け作業者を募集しています。概要は以下の通りです。

作業期間
2019年7月頃〜2020年3月頃

作業場所
京都工芸繊維大学(京都市左京区)で研修を受けていただいた後、それぞれのご自宅等で作業をしていただきます。また、工繊大で定期的に行うミーティングに参加していただきます。

応募条件
英語教育、言語学、あるいはその関連分野を専門とする大学院生およびポスドクの方
(工繊大で定期的にミーティングを行うため、京都近郊に住む方が望ましいです)

募集人数
6〜7名

謝金
・出来高制。回答データの書き起こし1件につき定額をお支払いします(時給1,200〜1,400円程度になるように設定します)。
・研修・ミーティング時には別途謝金をお支払いします。

その他
作業終了後、書き起こし作業者には、すべての書き起こしデータを提供します。それを個人の研究に使っていただくことも可能です。

ご興味のある方は京都工芸繊維大学 神澤(kanzawa@kit.ac.jp)までご連絡ください。詳細についてお知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です